FXトレードでの信用度が高いドル円

こんにちは

管理人のロータスです

今回はFXトレードでおすすめする通貨ドル円について話していきます。

ドル円の特徴

FXトレードで使用する通貨の中でも

1番を争う位ドル円は安定性もあり人気の高い通貨になっています。

 

安定性の高い通貨とはテクニカル分析が比較的機能しやすい通貨を言いますね。

やはり世界で1番取引されているアメリカドルと上位の食い込む日本円のペアですから取引量も多くあります。

 

ドル円の特徴とは主に

 

・世界一の流通量を誇っているので影響力が大きい

 

・FXトレードに限って言えば1番スプレッドが低い

 

こんな所が挙げられます。

 

この中でも特に覚えておいて欲しい事はドルの流通量は世界一だという事です。

流通量が多いという事は、それだけ何か重大な経済的事案が出たり
アメリカが危機的状況になると世界中の通貨に影響が出ます。

 

毎月第一週の金曜日に発表される雇用統計なんかが良い例ですね。

雇用統計の発表される時はどの通貨もだいたい急激な値動きをしますよ。

 

このように影響力が大きいのはアメリカが世界経済の中心であるという事
を認識しなければ成りません。

 

僕もトレードする際に見る経済指標はアメリカに関係する物を中心に見ています。

 

ここからは僕の主観になるのですがポンドやユーロに比べるとドル円の方が価格の値幅は狭く感じています。

経済指標の発表の時もユーロやポンド程価格が動きませんし早めにトレンドが形成されていたり
価格が1番安定しやすいと思ってます。

 

その意味も込めて言うと初心者にとっては1番お勧めなのでは?と思っています。

 

最後にスプレッドの狭さですが、こちらのほうがトレーダーにとっては重要です。

スプレッドというのはFX会社に払う手数料みたいな物です。

 

銀行振込なんかでも手数料が低いほうが良いと思うのと同じで
FXトレードでもスプレッドが低いほうが断然有利です。

 

初心者が最初にトレードする通貨としてはドル円はお勧めです。

 

以上がドル円の特徴になります。

 

もう一度まとめると

・値幅がほかの通過に比べて少ない

・スプレッドが低いので初心者にお勧め

これだけ覚えてもらえれば大丈夫です。

 

トレードをしてみると他の通貨との違いがよく分かると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です