FXトレードで重要な感情をコントロールしよう

こんにちは

管理人のロータスです。

人間誰しも欲を制御する事はとても難しいと思います。

今回の記事は

① 感情をコントロールできないとどうなる?

② 感情をコントロールするには?

を話していきたいと思います。

僕も昔は感情をコントロールしてトレードができていなかった為
トレードする度にいらいらしていました(笑)
そんな体験があるので詳しく話していきたいと思います。

 

① 感情をコントロールできないとどうなる?

 

人間は機械ではないので感情があります。

よくトレード本等には「機械的にトレードしよう」と
書かれていますがなぜ機械的にトレードしなければならないのしょうか?

 

相場は常日頃から絶えず変化しています。

人間の裁量が求めれるのですが感情に任せてトレード
すると根拠がないトレードをしてしまいがちです。

 

それを防ぐ為に機械的なトレードをする必要がありますね。

 

以下の図は悪循環の例です。

この悪循環を断ち切らないとトレード技術は向上しません。

 

② 感情をコントロールするには?

 

方法を難しく考えると答えが出てこないので簡単に考えます。

 

自分のテクニカル分析の方法を信じ抜く事。

 

これが全てです。

 

感情をコントロールできない原因の一つが上の図でもあるように
根拠の無いエントリーが挙げられています。

それを無くすには道標とするテクニカル分析を持てば
いい話になります。

 

自信が無いから損が出た時にいらいらする。

 

逆に言えば、自信を持ってトレードをすればたとえ損が出たとしても
失敗が教訓になって次回に活かす事ができます。

 

このように気持ち一つの持ち様でトレードの質が大きく変わり
次回に活かす事の出来る質の良いトレードになります。

 

今日のまとめ

①感情の暴走を防ぐ為に機械的なトレードを行う。
②質の良いトレードを行う為には自分を信じる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です