FXトレードで勝てない人は知らないトレンドを知る為の3つの事

こんにちは
管理人のロータスです。

今回の記事ではトレンドの基本的な事を

3つ知って貰いたいと思います。

トレンドとはFXを行う上で非常に重要な事柄です。

初心者がまず理解すべき事の一つと考えてください。

利益を得る為にはトレンド理解し、上手く流れに乗る事が重要です。

 

ここで上げている3つの事は順番毎に

見てもらえるとより深く学ぶ事が出来ます。

 

① トレンドとは?

② トレンドとは?その2

③ トレンドに乗る為には?

 

以上になります。

僕も最初はトレンドに乗る事もトレンドそのものを理解していませんでした。

ですが

トレンドを理解する事で相場の見方も変わってきましたし根拠が無い上に無駄なエントリーをする事が減りました。

根拠がないエントリーほど損失を増やす物はありません。

 

トレンドを判断するには?

 

おそらく初心者が学ぶ上でここの項目が1番難しいのでは?と思っています。

 

知識だけなら簡単にパターン等を覚えるだけで良いのですか
問題はトレンドが出来ているか否かを判断する事です。

 

僕の経験では実際に使えるようになるまで大変な苦労をしています。

誰にでもわかるようなトレンドなら良いのですが

 

レンジなのかトレンドなのか

強いトレンドか弱いトレンドなのか

 

これらを判断するには経験を積むしかありません。

 

ここで覚えた知識は最需要ですがその先にある経験を得る事は自分でしかできないので

常にチャートを見るようにしてくださいね。

 

本当に経験でしかトレンドはわからないのか?

いきなり上文と矛盾していますが、経験でしかトレンドはわからないのでしょうか?

ぶっちゃけると正解でも不正解でもある。こんな風に結論が出せます。

あやふやな感じですがここから一つ一つ解説をしていきますね。

 

正解である理由とは?

経験でしかわからないというトレンド判断ですがこれが正解だといわれる所以は1つだけです。

 

相場の状況はまったく同じパターンが無い

 

相場というのは何度も話している通り市場参加者の集団心理で成り立っています。

単純に考えてまったく同じ思考で同じ資金でトレードしている人なんて皆無なわけです。
人によっては資金が増えていたり減っていたりしますので。

また世界情勢が変われば当然、相場の状況も変わるので過去とまったく一緒に相場状況なんて
ありえないんですね。

この過去とまったく同じ相場状況が無いという部分が経験でしかトレンドが判断出来ないと
言われる所以になります。

 

過去と似た状況は大いにあり得ます。ですがまったく同じ動きをする訳ではないので
そこからのトレードは技術がいるんですね。

この部分は機械で自動売買するという方法もありますが、なかなか機械では対応できない部分が
ありますのでやはり人の経験が必要になってきます。

 

不正解である理由とは?

じゃあ情報商材なんかであるトレンド判断のツールや僕のサイト等で紹介している方法はなんなんだ?という
事になりますがこの部分が経験以外で判断するポイントになってきます。

 

ツールにしろ僕のサイトにしろ、ある程度目安を立てる事は出来る

 

結局どっちなんだよ!という声が聞こえてきそうですがあくまでも目安を立てる事になります。

つまり過去に似たような状況が起きているからある程度同じ動きをするだろうな~。

こんな風に予測を立てる事が出来ます。

これは経験でもなんでもなくて過去のデータを照合すればよいわけですから誰にでも出来ます。
まあ探すのが大変ですが。

良いか悪いかは別にしてツールなんかは過去の状況から判断してトレンドを表示していますね。

 

不正解である理由はツール等である程度判断できるという部分に当たります。

正解である理由は完全に把握したいとおもったらやはり経験則が重要になる。

この部分だけでも覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です