FXトレードで必要な分析で知っておいて貰いたい2つの種類

こんにちは

管理人のロータスです。

今回はFXトレードでも知識として知っておいてもらいたい

分析の種類や方法について話していきたいと思います。

 

FXトレードを行う為にはとにかく綿密な分析が必要不可欠です。

綿密な分析を行う為には深い知識が必要となってきます。

 

こんな風に書いてしまうと、大変そうだなぁとか難しそうだなぁと
思ってしまいがちですが安心してください。

 

僕自身も経済学者等の偉い先生ではないので理論の全てを理解していません。

ですが

FXトレードで行う上で必要になってくる知識は持っています。

それをなるべくわかりやすく伝えていきたいと思いますので
是非参考にしてみください(^O^)

 

分析には大まかに言うと2種類あります。

それは

ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析

言われる2種類になります。

トレーダーはこの2種類の分析を駆使しトレードを行っています。

 

詳しい説明や解説はそれぞれ別の記事で話して行きますが簡単に説明すると

ファンダメンタルズ分析…世の中の景気や金利、経済指標等で
為替の動向を分析する方法

テクニカル分析…チャートを見て価格の動向やチャートパターン等で判断する方法

になります。

 

用語としての意味はこれだけを知っていれば特に問題はありません。

一番重要な事は正しい分析を行い、理解し使いこなす事にあります。

 

それでは

以下のリンクから説明をしていきますので参考にしてください!

 

・ファンダメンタルズ分析

 

・テクニカル分析

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です