TCOINでもオートトレード、始めました!

こんにちは

ロータスです。

今回はTCCで公表されたTCOINでのオートトレードについて
話していきます。

さて前回、TCC(トレードコインクラブ)で新たにTCOINという独自トークンが
作られた事を話しました。

まだ見ていない人はこの記事からどうぞ。

 

TCOINはTCCの画面で、それまでオートトレードで稼いできた
ビットコインを使ってTCOINを購入する事が出来ます。

これを取引所にてビットコインに変える事が出来るのですが、実は
ビットコインと同様にオートトレードで運用する事も出来ます。

おそらくですが、あなたはTCOINをオートトレードで運用したら
どうなるのか?気になると思います。

そこで僕が実際に運用してみて、感想や思った事を一切誤魔化し
無く話していこうと思います。

TCOINの購入方法

ぶっちゃけ全然難しくないです。

やる事はたった5つです。

① 画面の左上にあるTCCロゴの左にある3本線をクリック

② FinancialにあるconversionT-COINをクリック

③ オレンジのwalletにあるBTCの残高を見て購入数を決める

④ convert tcoinをクリック

⑤ 最終確認でfinancial passwordとtokenを入力で購入完了

 

別に迷う部分は無いと思いますが、注意点があるので解説したいと
思います。

 

③番の購入枚数なのですが、TCOINが現在いくらか表示されている
ので一旦保有BTCをドルに変換してから枚数を決めるとやりやすいと
思います。

またcommissionでも購入できる仕組みみたいです。

 

⑤番のtokenですが、これはTCCに登録したアドレスにメールが来て尚且つtokenの
ボタンをクリックしないといけないので注意してください。

クリックをすると色が変化します。

買い方はこれだけなので、5$の今お試しで持っていても良いかもしれません。

 

TCOINのオートトレード方法

TCCという枠組みでオートトレードを行うので、ビットコインでの設定と
まったく変わりません。

パッケージを購入して、リスク設定をして後は放置です(笑)

また画面もBTCのオートトレードとまったく変わらないので、手数料も同じサイクルで引かれていくと思います。

一つだけ注意点があって、BTCのオートトレードと同じプランでしか購入できません。

僕はトレーダークラスなので、同じトレーダークラスの購入になります。

この場合は左にあるApprenticeではオートトレードは出来ないという事です。

TCOINでの運用までにやる事

TCOINを買ったら、後はパッケージを購入していくだけです。

購入方法は報酬からの再購入と同じだったので別にわからない部分はありませんでした。

パッケージ購入前はこんな感じです。

そして実際トレーダーパッケージを購入してみました。

 

ビットコイン建てのオートトレードとまったく変わらないですね。

今後はオートトレードで運用していこうと思います。

ではまた次回!

 

PS、

現在TCOINの価格を見てみると6ドルまで上昇していました。

TCOINは第一から第三フェーズまであるそうで

第一フェーズは5ドル、

第二フェーズは5.5ドル

第三フェーズは6ドル

なのでもう、そろそろ売り切れだと思います。

友だち追加

 

2018年1月7日追記

先ほどTCOINの価格を確認したら、値上がりしていました。

僕は6ドルで売り切れると思ったのですが、売り切れるより値上がりしていましたね(笑)

一応TCC会員向けの販売価格が6ドルで最終だったのですが、いつの間にか11.8ドルまで
上昇していました。

僕が5ドルの時に購入したので既に2倍以上に価値が上昇しています。

後はビットコインに交換できるかが重要です…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です