デモトレードの基本テスターを動かしてみよう

こんにちは
管理人のロータスです。

今回の記事では相場が動かない時(土曜日、日曜日)に
トレードを練習する為のテスターという機能について話して行こうと思います。

メタトレーダーについている過去のチャートを表示させる機能です。

この機能を使うと指定した期間のチャートを表示させる事ができます。

それではテスターの使い方を解説していきます。

テスターの使い方

 

① テスターの使い方

 

前回の記事でインストールしたMT4を起動します。

 

・起動したら左上にある表示を選択しストラテジーテスターを起動します。

 

起動したら以下の画像が出てくるので1番から順番に設定してください。

画像が見にくい為わかりづらいと思いますのでクリックして大きく表示させてください。

 

 

① エキスパートアドバイザーはMACD SAMPLEを選択する。

② 自分の見たい通貨ペア、時間足を選択する。

③ モデルは全ティックを選択する。

④ ビジュアルモードを選択し、見たい期間を選択してスタート!

これで期間を指定した通貨ペアの過去チャートを見る事ができます。

 

ここまで簡単に説明しましたがフォレックステスター2という有料販売しているソフトがあります。

 

有料なだけにとても使いやすいみたいです。

ちなみに僕は持っていません。

MT4のテスターで練習は可能だと思った事だけではなくあまりお金を掛けたくなかっからです(笑)

 

次回はお金を掛けないで練習する方法を話していきます。

 

最後に言わせてもらうとフォレックステスター2を購入したほうがトレードの習熟度は速いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です