初心者向けのデイトレードを安全に行う実践テクニック

こんにちは

管理人のロータスです

今回はFXトレードの中で最も人気の高いデイトレードについて話していきましょう。

デイトレードとは

デイトレードとは1日でエントリーから決済までを行うトレードを言います。

スキャルピングでも1日で終わらせるのですが、デイトレードの特徴は

・利幅をある程度大きく狙える事

・スキャルピング程、短時間で終わらせないので時間に余裕ができる

・1日で終わらせるので管理がしやすい

こんな特徴がありますね。

 

僕が最初にFXを始める場合、最もお勧めするのがデイトレードになります。
(初心者はスイングトレードのほうがやりやすいと思います。)

本屋に行けば、ほぼデイトレードの本が圧倒的に多くありますね。

デイトレードがこれほどまでに主流となっている大きな理由があります。

 

・スイングほど期間が長くなくそれでいてスキャルピングほど短時間でない。

 

・テクニカル分析が機能しやすい

 

この2つになります。

 

最初にFXを始める時、いきなりスキャルピングから始めるとまず挫折します。

トレードの種類の中で最も勝ちにくいスタイルなので負けが続いてしまうんですね

そうすると

誰もがやる気をなくしてしまい結果トレードそのものをやらなくなる訳です。

 

逆にスイングトレードは結果が出るまで時間が掛かる為、技術が向上しません。

儲けるという点では問題ないのですが経験を得る、上達速度が遅い等の問題が生じてきます。

そうするとチャンスが無い場合でも無理やりチャンスを作りだそうとする傾向になるんですね。

 

つまり、チャンスが少ないから無理なトレードをするようになります。

 

これらの問題を解決するトレードとしてデイトレードは最も適していると言えます。

デイトレードで結果を出せる人はスイングトレードでも結果を出せます。

 

僕が知らないだけかもしれませんが、逆パターンは聞いた事がありません。

初めてFXを勉強する人はデイトレードの知識を身につけたほうが良いです(^O^)

 

次回はデイトレードの基本的な手法を話していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です