初心者であればあるほど絶対にやって欲しいトレード検証の重要事項

こんにちは

管理人のロータスです

今回はトレードの検証作業でも必ず見るべきポイントを紹介していきます。

トレード検証は地味?

 

トレードの検証作業というのはトレードをやっていく中でとても重要な意味を持ってきます。

 

僕自身も利益を得る事ができなかった時期はほとんどやっていませんでした。

今考えると利益が出なかった理由もここにあると思います。

 

そもそもなぜ検証作業をやる必要があるのでしょうか?

 

検証作業というのは、トレードを行った後にやるものです。

当たり前ですね(^O^)

 

これまでの話ではトレードシナリオを作る事が大事、自分のルール通リにやろう等と

入念にトレードする前の準備段階を話してきました。

 

しかし実際のトレードではなかなかシナリオ通リにいかないこともあります。

常勝トレーダーと初心者の差はどれだけ価格の行き先を予測できるかにありますね。

 

その上でも検証作業をする必要があります。

それは検証作業で得た経験を次回のトレード活かす為です。

 

これは別の記事でも話す記録をつけるという内容と少しかぶってしまいますが
人間、トレードした記憶は強烈な失敗や成功以外は忘れます。

 

これは確実です。

 

僕も数ヶ月前のトレードを全て覚えていられませんしね(^O^)

その為、記憶する為に検証作業をするんですよ。

 

また記録をつける事で自分だけのデータが出来て来るので自分専用の教科書にもなります。

 

なにせ自分が犯しやすい間違いの傾向が出ているんですから!

傾向を知らなければ次回、同じ場面に遭遇した時必ず同じ事を繰り返してしまいます。

 

同じ失敗を繰り返さない!その積み重ねが利益へと繋がります。

 

以上がなぜ検証作業をやる必要があるのか?という理由になります。

これを怠るとトレード技術はなかなか上がりません。

 

なぜルール通りにできなかったのか、自分ではルールを守ったつもりでも
見落としていた点はないだろうか等、探る事はたくさんあります。

 

僕はトレードしたら検証には結構な時間を掛けて行っていますね(^O^)

次回から常勝トレーダーになるためのトレード検証でやっておくべきポイントについて話していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です